BLOG & INFORMATION

調布の精米所

ご近所のお友達にわりととれたてのお米をいただいたのでベニータ アントニオ フラメンコスタジオから見 ると西に向かった調布寄り (あとで地図で確認すると南に向かっていた。甲州街道や品川通りと平行に走っていたと思い込んでいた大通りは実はぐねっとゆっく り曲っていたのだった。)と云うより狛江寄りにある自動精米所に自転車を駆って精米に行きました。

2013112518593.jpg201311251901.jpg2013112519120.jpg

㊧自動精米所正面。 ㊥ちゃんと段取りが図解してある。 ㊨ここに玄米を入れるのだが、お金を入れる前はシャッターが閉まっておる。

2013122017292.jpg20131220172955.jpg20131220175636.jpg

㊧玄米投入口の隣りの機械から白米が勢いよく出てくる。 ㊥全部たまったところでペダルを踏むと下に落ちてくる。この時袋をセットしておかんとお米が地面にバラまかれます。 ㊨そのお米を食べに小鳥がやって来るので戸締まりは忘れずに。

2013122018342320131220183515.jpg20131220183558.jpg

㊧この玄米があっと云う間に ㊥白米になりました。粒が写真のとおりに小さくなったわけではなく、白米は玄米より少し離れたところで撮ったので小さく写っているのだ。5キロまで100円。 ㊨精米室の横にはお米の自動販売機も並んでいます。玄米もあったよ。

 

ベニータとアントニオ 福島”いわき”でのフラメンコレッスン アントニオ編

アントニオは2階のスタジオでベニータ先生の2時間弱程つきあって (パルマを打ったりお弟子さんにアドバイスをしたり。)から1階スタジオに降りて行ってレッスンを始めます。課題曲はファルーカ

2013112017154420131120171618

男性舞踊手は身体の線が全部見えるので、ひざの曲げ伸ばし、つま先の伸ばしなど大変です。 女性舞踊手もファルダ (スカート)を穿いているから見づらいだけで、ポジションが悪いとファルダの上からでもわかるよ。

20131120173333

見学者3名

随時発信中!調布のベニータアントニオがお届けするスタッフブログ

調布にございますベニータアントニオフラメンコスタジオでは、スタッフブログにて様々な情報を発信しております。レッスン受講生の方はもちろん、これから習いたいとご検討中の方やご興味をお持ちの方、本格的フラメンコを見てみたいという方にも役立つ情報が満載です。
フラメンコ教室の模様はもちろん、講師やレッスン生が出演するショーやコンテストのご案内も致しております。ショーの模様は一部を動画でもご紹介しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。
調布や仙川など地元の季節のお便りや、レッスン生と一緒に楽しんだお花見の様子など、日常のエピソードも配信しております。楽しそうな教室だなと感じていただけましたら、ぜひ一度、体験レッスンにお越しください。

PAGE TOP