BLOG & INFORMATION

健康で若々しく。青汁とフラメンコ

 日頃からアサヒ緑健の「緑効青汁」愛飲者として知られるモデルの裕子生徒が青汁のCMの話をいただいてきました。「趣味・フラメンコ」の書き込みに興味を持ったスタッフの方が練習風景を撮りたいと云うことで、これまた日頃からアサヒ緑健の「緑効青汁」愛飲者のベニータとアントニオのスタジオが、裕子生徒の強い希望もあり、撮影場所として決まりました。

 何回かの打ち合わせの後、15日に撮影決行。

 

9・26スタジオ019・26スタジオ02

 

 カガミ越しの撮影のため待機        今度は斜め正面からのショット

 

9・26スタジオ049・26スタジオ03

 

撮影の合い間に二の腕のぜい肉を取る    クライマックスは青汁を飲むユーコリン

エクササイズ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

初代フラガールのベニータ。フラガールズ甲子園も応援してます。

 常磐ハワイアンセンター1期生元祖フラガールのベニータ、今年もフラガールズ甲子園の審査員として「いわき」に行ってきました。

   当時はフラダンス、タヒチアンと共に全員フラメンコも必修科目だったようで、ベニータはどちらかというとフラメンコに惹かれて4~5年ハワイアンセンターに在籍したのちスペインへと旅立ったのでした。

 現役のプロダンサーであり、草創期のフラガールの心意気を知るベニータに、ぜひ審査員を務めていただきたい。との関係者の要請を受け、5回目となる今年までずっとやらせていただいております。一般的なコンペティション(競技会)とは違うものにしたい。権威、格式、縄張り意識のない大会を目指す理事長の話を受けての参加です。

 

ベニータ常磐フラ・09   ベニータ常磐フラ・14   ベニータ常磐フラ・03

 

出場した高校生ではなく、べにちゃん。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

随時発信中!調布のベニータアントニオがお届けするスタッフブログ

調布にございますベニータアントニオフラメンコスタジオでは、スタッフブログにて様々な情報を発信しております。レッスン受講生の方はもちろん、これから習いたいとご検討中の方やご興味をお持ちの方、本格的フラメンコを見てみたいという方にも役立つ情報が満載です。
フラメンコ教室の模様はもちろん、講師やレッスン生が出演するショーやコンテストのご案内も致しております。ショーの模様は一部を動画でもご紹介しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。
調布や仙川など地元の季節のお便りや、レッスン生と一緒に楽しんだお花見の様子など、日常のエピソードも配信しております。楽しそうな教室だなと感じていただけましたら、ぜひ一度、体験レッスンにお越しください。

PAGE TOP