BLOG & INFORMATION

NATALIAさんのコンサート

 2019年12月23日、スタジオレッスンお休み中の「NATALIA」こと洋子ウイリアムズさんのクリスマスコンサートに行ってまいりました。同じくお休み中の娘さん茉莉花ウイリアムズちゃんがわざわざスタジオまで招待状を届けてくれたので(実際にはウィリアムズさんのマンションとスタジオは背中合わせの同区画、ぐるっと回らなくちゃいけないんだけど同じ仙川町2丁目です)2人そろってでかけました。

 処は北千住「東京芸術センター・ピアノラウンジ・リスト」駅前はちょっとごちゃごちゃしてるけど「東京芸術センター」のビルは立派でピアノラウンジの他にも劇場、映画館、レストラン、フィットネスクラブなんかも入ってます。館内探索はしなかったので全容はあまりよくはわかりませんが落ち着いた空間でした。

洋子05

 プログラムの表。わしらは初めてでしたがコンサートは毎年開かれているようです。

洋子03

 前半の洋子さん、というかNATALIAさん。ピアノはYury Kozhevatovさん。

洋子04

 司会担当の茉莉花ちゃん(左)と詩の朗読をされた洋子さんのご主人Dr.Noel Williamsさん。

 

洋子01

 後半のNATALIAさん。20分ほど休憩があったのでしょうか、ラウンジのそとでワインの接待があったので意地汚さを抑えに抑えて3杯づついただきました。

洋子02

 左は茉莉花ちゃんで向かって右の男性はやはり詩の朗読をされたDr.Iurii Klochkovさん。Noelさんは英語で朗読をされていたと思いましたが、Iuriiさんは英語だったのでしょうかロシア語だったのでしょうか?この方とピアノの方はなんだかお名前がロシア的です。そう云えば洋子さんにはサンクトペテルブルク土産のTシャツをいただいたことがあります。

洋子06

 プログラムの内側。外国語で色々書いてあります。ウイリアムズさんご夫妻はお二人とも大学教授で洋子さんは以前は近所の白百合女子大学の先生で茉莉花ちゃんが生徒さんでした。

 ベニータは「ああいうしっとりとしたコンサートもいいわね。私もやりたいな」といってましたがベニータにしっとりしたコンサートはできっこないっす。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ピザのブレリア 2018年10月いわきアリオスでのゲネプロ

 ブログに載せたかとおもっていたのだがまだだったみたいです。こんなのいっぱいある。歌詞がなんだかへんです。「とろけてx8」がない。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

随時発信中!調布のベニータアントニオがお届けするスタッフブログ

調布にございますベニータアントニオフラメンコスタジオでは、スタッフブログにて様々な情報を発信しております。レッスン受講生の方はもちろん、これから習いたいとご検討中の方やご興味をお持ちの方、本格的フラメンコを見てみたいという方にも役立つ情報が満載です。
フラメンコ教室の模様はもちろん、講師やレッスン生が出演するショーやコンテストのご案内も致しております。ショーの模様は一部を動画でもご紹介しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。
調布や仙川など地元の季節のお便りや、レッスン生と一緒に楽しんだお花見の様子など、日常のエピソードも配信しております。楽しそうな教室だなと感じていただけましたら、ぜひ一度、体験レッスンにお越しください。

PAGE TOP