BLOG & INFORMATION

ラ・カシータのフラメンコショー・2

 1部2部とも満席キャンセル待ちのこの日、1部のショーが終わると皆さん割とすんなりはけてくれて、2部の支度。1部のあんばいを見て、サービスの流れを良くしようと席順をちょっと変えて客待ち。店の手伝いの生徒さんたちは1部と入れ替わっちゃたので大まかな段取りを説明。ちなみに、ギターラ時代(30年くらい前かな)からのお客さんの”浅野さん”も朝からモギリ等を手伝ってくれてました。”浅野さん”は1部も2部もお客様であらせられました。

 2部は終了後にテーブルを店内に入れて組立て、なるべくお客様を帰さずに追加オーダーで営業をしたい。1・2部あわせて50人位の集客でアンヘラ以外にゲストを4人呼んだらここで少しでもかせがなくては。とひとごとながら勝手に思い、浅野さんのワインをいただきながらお手伝いました。

 歌い手の永潟三貴生くん、ギターの石井奏碧くん、ダンサーのアンヘラさん、モレーナさん、スタッフのオルガさん、すべてのお客様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 

IMG_0602 IMG_0605

 

  2部のショー、          モレーナのガロティン

   セビジャーナスではじまり

 

IMG_0610 IMG_0614

 

 アンヘラのタラント       ベニータのアレグリアス

 

IMG_0620  IMG_0616

 

踊った後にすかさず歌うベニータ   唄の永潟くんとギターの石井くん

 当時歌っていた「El Vardo」   ギターソロや歌「Volare」を披露してくれ

30年前と同じくみんなもコーラスの ました。

パート忘れずに歌っていました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ラ・カシータのフラメンコショー・1

 6月5日午後3時開始なのでエンサージョは1時から、日曜の鎌倉は大変混むのでなかなかタクシーがつかまらないよ。と云うことなので、家は10時出発です。

 アントニオは余計な口出しをすると悪いのでショータイムギリギリに行こうと思っていたのですが、お店が忙しいので手伝うことになりました。じっと座っているよりも、適当に接客してたほうが間がもちます。座席に案内したり飲み物をサービスする程度なので。(となりに座ってじっくり接客となると疲れるからやだ。)

 テーブル撤去と座席のセッティングはアンヘラと娘のオルガさんで明け方4時位までかけて済ませてくれたようで。お疲れ様です。

 フラメンカー達は1~2時までエンサージョ。あとは2階に上がってメイクです。

 3時なったらショーのはじまり。

 

 

IMG_0554 ラ・カシータ外観

 

IMG_0567 IMG_0571

 

 1部のショー。オープニング    モレーナのアレグリアス

 

IMG_0576 IMG_0577

 

 

アンヘラのタンゴ・デ・マラガ   ベニータのアレグリアス

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

随時発信中!調布のベニータアントニオがお届けするスタッフブログ

調布にございますベニータアントニオフラメンコスタジオでは、スタッフブログにて様々な情報を発信しております。レッスン受講生の方はもちろん、これから習いたいとご検討中の方やご興味をお持ちの方、本格的フラメンコを見てみたいという方にも役立つ情報が満載です。
フラメンコ教室の模様はもちろん、講師やレッスン生が出演するショーやコンテストのご案内も致しております。ショーの模様は一部を動画でもご紹介しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。
調布や仙川など地元の季節のお便りや、レッスン生と一緒に楽しんだお花見の様子など、日常のエピソードも配信しております。楽しそうな教室だなと感じていただけましたら、ぜひ一度、体験レッスンにお越しください。

PAGE TOP