BLOG & INFORMATION

深大寺散歩

 3月29日昼のレッスンが終わってベニータとアントニオはお花見に行きました。自転車に乗ってさっそうと行く手は深大寺。自転車を置いていつもと違う道を行くと古いお堂。

IMG_E1384

 

 

 さらに行ったことのないコースを登っていくと

IMG_1388

 

 また別の古いお堂。

IMG_1390

 

 広い場所に出て持参の氷、焼酎、ウィルキンソン炭酸水をコップに満たして一休み。

IMG_E1394

 

 桜も咲いています。う~ん、良い眺めじゃ。

IMG_E1396

 

 これが深大寺なのかな?アントニオの分のコップも持ってくれてます。

IMG_1400

 

 深大寺そば屋お土産屋群の一つ鬼太郎茶屋、たいていの場合この向かいのお店に(ベニータ御用達)入るのだが、お店はそろって4時仕舞い。んああぁ~。

IMG_E1402

 

 木の幹からも桜が咲いています。帰りに売店群から離れたところに深大寺そば屋さんがあったので入りました。ここはも少し遅くまで開いてます。よかった。

IMG_1406

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

紅餡フラメンコスタジオの看板替え

 スタジオの2代目の看板がボロボロになっちゃてホームページのアドレスも過去の物になっちゃったので書き換えようと思ったのが何年前でしょうか、買い求めた板に地塗りをしたのが2~3年前。多忙を言い訳に自分自身を甘やかしていたのですが「看板作んなきゃ」と心を入れ替え制作に踏み切りました。草案はこれ。

IMG_1366

 これが旧看板。お疲れ様でした。

IMG_1369

 60×90位の板に合うようなレイアウトをなんとなく考えてPC画面に出したものの家庭用のプリンターではマキシモA4サイズの印刷しか出来ないので文字を小分けにして板上に並べ、見てみると画面が淋しい。文字を大きくするとはみだす。コンピューターはスタジオ、プリンターはお家にあるので(貧困家庭ゆえの対応)、スタジオで文字を入力してケータイに送り、家で印刷して翌日スタジオで板上に並べて答え合わせの工程を繰り返しこんなとこにしました。

IMG_E1348

 ベタ黒印刷だとインクがもったいないのでライトグレー印刷。裏にチョークを塗って上からなぞる(カーボン紙が最適なんだけど買うと10枚位くるので余ると可哀そう)

チョークの跡がついたところをカッターでなぞると文字の部門を剥がせます。

IMG_1350 IMG_1351 IMG_1353

 あとは絵の具を塗って(わしらの場合はアクリル絵の具)乾いてから剝がすとみんな取れちゃうから濡れてるうちに。

はい。出来上がりー。

IMG_1356 IMG_1365 IMG_1368

 踊りとは関係ないといえば関係ないけど、物を作るという工程は一緒ですよね。振付をする(振りを作る)、もらった振りあるいは作った振りを理解あるいは工夫して自身のものにする。それを人前で披露できるまでに高めるという作業。はじめの発想には無かった大胆なアピール、そして謙虚な姿勢。皆さん「振り」をいただいたら何度も何度も繰り返して踊ってくださいね。しっかりと自分をチェックしながら。段取りを覚えてそれを漫然と繰り返す。では踊りにはなりません。

昨日、表に取り付けました。来てね。

IMG_1372 IMG_1371

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ベニータアントニオ フラメンコスタジオ
東京都調布市仙川町2-18-21 グレース仙川401
03-5384-5679
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

随時発信中!調布のベニータアントニオがお届けするスタッフブログ

調布にございますベニータアントニオフラメンコスタジオでは、スタッフブログにて様々な情報を発信しております。レッスン受講生の方はもちろん、これから習いたいとご検討中の方やご興味をお持ちの方、本格的フラメンコを見てみたいという方にも役立つ情報が満載です。
フラメンコ教室の模様はもちろん、講師やレッスン生が出演するショーやコンテストのご案内も致しております。ショーの模様は一部を動画でもご紹介しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。
調布や仙川など地元の季節のお便りや、レッスン生と一緒に楽しんだお花見の様子など、日常のエピソードも配信しております。楽しそうな教室だなと感じていただけましたら、ぜひ一度、体験レッスンにお越しください。

PAGE TOP